お尻の皮膚

お尻の皮膚のことを考えた化粧品ピーチローズ

汚いお尻やブツブツを改善するには、お尻専用の化粧品でケアをするとよいでしょう。お尻は顔の皮膚とは違って皮膚が厚いので、顔用の化粧品では成分が肌の奥にまで浸透しません。

 

しかし、お尻専用の化粧品ならお尻の特徴を考えて作られているので、成分を肌の奥に届けることができます。お尻の皮膚のことを考えた化粧品が「ピーチローズ」です。

 

お尻のブツブツや黒ずみなどで悩む方をサポートします。ピーチローズはお尻の皮膚のことを考えて、美容成分を肌に浸透しやすいようにしています。

 

通常のヒアルロン酸は分子が大きいので肌の奥にまで浸透しにくいのですが、ピーチローズは通常のヒアルロン酸を300分の1に低分子化した超低分子ヒアルロン酸を配合しています。厚くなった角質層に浸透して潤いを与えます。

 

与えた潤いは閉じ込める必要があります。肌表面にとどまる高分子ヒアルロン酸も配合して潤いを守ります。

 

さらに、潤いをキープするセラミドを配合しています。セラミドは肌のバリア機能の回復を助ける作用もあり、ニキビができにくい肌へと導きます。

 

ピーチローズはメラニンもケアをします。プラセンタとアルブチンがメラニンの生成を抑制して、透明感のある肌に導きます。

 

ピーチローズを手のひらにとってお尻をマッサージするようにつけるだけです。簡単なケアできれいなお尻へと近づけてくれます。